【韓国留学】自分に合う語学堂探し!勝手に語学堂ランキング




前回の記事では韓国ソウルにある7つの大学の語学堂について特徴や費用等をまとめました。

【韓国留学】語学堂の費用や概要は?大学一覧比較!

2018年9月14日

大体の概要はわかったけれど
「じゃあ結局どこの語学堂が自分に合うんだろう?」
という疑問もあるかと思います。

独自ではありますが様々な視点でランキングを作成してみました。
※個人の意見による部分も多くありますので、参考程度に見て下さい。

 



費用が最も安いのは?授業料ランキング

留学生活と資金は切っても切れない問題ですね。
教材費、入学金についてはどの学校も似たり寄ったりなので、単純に語学堂の1学期の授業料だけで比較してみます。

授業料の安い語学堂
1位 弘益大学
(홍익대학교)
1,550,000ウォン
2位 成均館大学
(성균관대학교)
1,600,000ウォン
3位 高麗大学
(고려대학교)
1,630,000ウォン

授業料の安い語学堂第一位は弘益大学の1学期あたり1,550,000ウォンでした。

弘益大学の韓国語教育課程が開設されたのは2002年で、他の語学堂よりも歴史はまだ浅いものの、韓国語能力試験(TOPIK)取得に力を入れた学習内容となっており、中間や期末テストもTOPIK形式で作成しているとのこと。
TOPIK合格を目指す方におすすめです。

参考までに4位以下を並べてみました。

4位 ソウル大学
(서울대학교)
1,650,000ウォン
5位 梨花女子大学
(이화여자대학교)
1,720,000ウォン
6位 延世大学
(연세대학교)
1,730,000ウォン
7位 西江大学
(서강대학교)
1,770,000ウォン

日本円に換算すると1万円~2万円の差ですが、1~6級に通えば10万円近くの差額が発生することになります。

※料金の改定も珍しいことではありませんので必ずご自身で大学のHPの情報をご確認ください。

 

名門校で学びたい!韓国大学レベル別ランキング

せっかく留学をするならば韓国のこれぞという名門校で学びたいという方もいらっしゃるかと思います。前回まとめたソウルの7つの大学は基本的にはどこも名門校ではありますが、特にこの3校という大学をピックアップしてみました。

韓国名門校ランキング
1位 ソウル大学(서울대학교)
2位 高麗大学(고려대학교)
3位 延世大学(연세대학교)

・ソウル大学(Seoul University)
・高麗大学 (Korea University)
・延世大学 (Yonsei University)

韓国ではこの3校の頭文字を取ってSKY(스카이)と呼び、数ある大学の中でも特に名門という位置づけで、特に中高年世代はこの3つの大学に入ることができれば将来は約束されたものだという認識があるそう。

ただ、世界の大学ランキングで言うと韓国内で一番順位が高いのはソウル大学ではあるものの、実は韓国科学技術院(KAIST)や浦項工科大学(POSTECH)のほうが高麗・延世よりも順位は高いという結果になっており、必ずしもSKYだけが飛びぬけているわけではありません。

それでも韓国で政府や大企業、国家公務員などにSKY出身者が多く、韓国国内でとても影響力のある大学なのだそうです。

※語学堂の入学や出願に関してはどの語学堂に関しても、入試での合否があるわけではありません。
ほとんどが先着順で受け付けてくれますのでその点はご安心を!

 

歴史の長い語学堂で学びたい!ランキング

歴史が長いということはそれだけ多くの知識やノウハウの蓄積があるということ、と考えて韓国語教育課程が開設された順番にランクしています。

歴史の長い語学堂ランキング
1位 延世大学
(연세대학교)
1959年設立
2位 ソウル大学
(서울대학교)
1969年設立
3位 高麗大学
(고려대학교)
1986年設立

これも1位~3位までSKYが占める結果となりました。

ちなみにまとめたソウルの大学の語学堂7校のうち、確認できる限りで一番新しく開設したのが弘益大学の韓国語教育課程で2002年の開設でした。

自分で作成しておきながらですが、弘益大学はTOPIK取得に力を入れているし、1990年に設立した西江大学は会話中心の教育法を取り入れたユニークなカリキュラムを展開しているので、早く設立されたから無条件に良いとは一概にも言えないですね^^;

 

短期間で効率よく語学を身につけたい!

交換留学として半年だったり、ワーキングホリデーで1年だったりと大体の方が留学期間を決めていると思います。 短い留学期間でも効率的に学べる学校をピックアップしました。

短期間で効率よく!ランキング
1位 成均館大学(성균관대학교)

手っ取り早く短期間で語学を身につけたいという場合には独自のカリキュラムを採用している成均館大学がオススメです。現状では成均館大学以外の語学堂は殆ど変わらないカリキュラムのため、2位・3位はありません。

なぜ成均館大学?その理由

1期8週制

1学期の授業時間が200時間というのは他の語学堂と同じですが、1日の授業時間を増やすことで1期を8週に短縮しています。また、他大学では1学期が修了してから次の学期までの日数が少し多く空いていますが、成均館では休みを短期間にして、効率よく勉強できる環境を作っています。

1年6期制

上記のように1学期を8週とし、1年6期制を実現しています。(他大学は全て春夏秋冬の4期制を採用)
つまり、成均館大学では1.5倍のスピードで進級できるので、1年あれば1級~6級までの修了が可能です。

予定よりも早く6級までを修了できたら、次のステップとして韓国語教師養成課程に挑戦してみるのもいいかもしれません!

 

人気の学生街で学びたい!ランキング

多くの大学のキャンパスがあり、学生がたくさん集まる学生街があります。
賑わう学生街にある大学ランキングです。

人気の学生街ランキング
1位 延世大学
西江大学
新村(シンチョン)エリア
2位 梨花女子大学 梨大(イデ)エリア
3位 弘益大学 弘大(ホンデ)エリア

 

1位:延世大学と西江大学(新村エリア)
延世大学と西江大学がある新村エリアは韓国で最も有名な学生街です。
映画館やアパレルショップ、食べ物屋にカフェ、百貨店にマートなど、衣食住に何の不便なく暮らせます。通りには所狭しとお店が建ち並び、夜までその賑やかさが途切れることはありません。


2位:梨花女子大学(梨大エリア)

梨大は梨花女子大学のあるエリア。実は新村のすぐ隣の駅です。
名門女子大があるだけあって、コスメショップやアパレルショップ、オシャレなカフェや美容院などが多い印象です。


3位:弘益大学(弘大エリア)

弘益大学のある弘大(ホンデ)エリアは、弘大が芸術系で有名な大学とあってその付近には個性的なショップが多く建ち並びます。壁面アートなども見どころの一つ。
周辺にはクラブハウスなども多く、夜までにぎわっているエリアです。

また、弘大(ホンデ)から上水(サンス)エリアにかけてはおしゃれなカフェが軒を連ねるエリアとしても有名です。韓国のカフェは本当にゆったりできるところが多いので、いろいろ行ってみてお気に入りの1軒を見つけてみるのもいいかもしれません。

実はこの新村・梨大・弘大エリアは新村を真ん中に隣同士のいわばご近所エリアになります。
このあたりに下宿したり、部屋を借りたりすると学生街を目一杯味わえて楽しいかもしれません^^

 

以上、勝手に語学堂ランキングでした!

授業料については改定も行われますので、必ずご自身での最新の情報の確認をお願いします。
また、このランキングは個人の意見による部分も多くありますので、参考程度に見て下さい。

各校のカリキュラムなどについてはこちらをご参照ください。

【韓国留学】語学堂の費用や概要は?大学一覧比較!

2018年9月14日

それでは、또 만나요~!