【韓国版TED Talk】セバシ(세바시)で韓国語のリスニング力を鍛えよう




アンニョンハセヨ!
今日はスピーチなどでどんな言葉が話されているのか等、生きた表現を学ぶことができる絶好の教材をご紹介します。
中上級編にはなりますが、どれだけ使い倒しても無料ですので、ぜひ勉強に取り入れてみて下さい~!



세바시/セバシとは?

ご紹介するのは『세바시/セバシ』です。
登壇者が社会問題や生き方などテーマに沿ってスピーチを行う形式で、TED Talkの韓国語版と考えると分かりやすいかもしれません。

세바시/セバシの名前の由来は

由来
상를(世界を)
꾸는(変える)
간,15분 (時間、15分)

となっており、感銘を受けたり、自分の事を見つめなおすきっかけになったりと見るたびに新しい発見があります。

세바시/セバシの視聴方法は?

視聴方法はYoutubeです!

세바시/セバシ公式チャンネル

おすすめの세바시/セバシ3選

私が見たセバシの中で特によかった3つをご紹介したいと思います。

『三豊百貨店の惨事の生存以後に気が付いた幸せの本当の意味』

1995年6月、韓国ソウルにある三豊百貨店という有名デパートが突如崩壊し、500名を超える犠牲者と900名を超える負傷者を出す悲劇がありました。
当時地下1階で働いていたこの話者である산만언니(サンマンオンニ)は奇跡的に生還したものの、その後の人生に生きる意味を見出せず精神的につらい日々を過ごしていましたが、ある事がきっかけとなり人生に生きる意味を見出します。

 

『無礼な人たちから自分を守り働く方法』

大手酒造会社でチーム長として働く女性の話。
テンポよくとても話が面白いのでぐいぐい引き込まれますが、上司がヤバいの一言に尽きます。
韓国ドラマって「こんなことする~?」みたいなあからさまな嫌がらせ描写もあるかと思うのですが、盛っているわけではなく意外とそこらへんに落ちているエピソードで、事実に基づいているのかもなと思うほど…。

『変化をするための最初のステップ』

俳優のチャ・インピョが登場です。
チャ・インピョってあれ何だか懐かしいお名前…最近何していらっしゃるのかな(失礼)と思って見てみたらびっくりするほど感動させられてしまいました。

こうなりたいと思う信念の大切さとか、やり抜くための方法など、惰性で続けてしまってもう辞めたいと思う習慣がある方は本当に参考になると思います。人はいつからでも変わることができるのですね。

おすすめの勉強方法

自動生成の日本語翻訳を付けてみる

完璧ではないですが日本語翻訳を表示させることができます。

設定(歯車マーク)→ 自動翻訳 →日本語

で日本語の表示をさせることが可能です。

 

ちょっと上級編・自動生成の韓国語字幕を表示

ある程度聞き取りができる中上級者の方であっても、全てを聞き取るのは難しいと思います。
そんな時は設定から韓国語字幕の自動生成を選択すれば韓国語で表示されますので、表現などの確認が可能です。

まとめ

세바시/セバシの更新頻度は高く、ほぼ毎日新しい動画が出ています。
新しい動画を見るのも良いですし、お気に入りの動画を見つけてそれを題材に勉強をしていくのもいいかと思います。

ぜひお気に入りを見つけてみて下さい^^