韓国語能力試験TOPIKの作文(쓰기)とは?こんな問題が出る!




アンニョンハセヨ!

今日は韓国語能力試験(TOPIKⅡ)の
作文(쓰기)の問題概要や
評価基準についてまとめました。

苦手意識を持っている方も多い
分野だと思います。

内容を把握して、賢く乗り切りましょう!

実際の書き方のコツやポイント、
原稿用紙の使い方などについては
下記の記事をぜひご覧ください。

韓国語能力試験TOPIK作文対策!原稿用紙の正しい使い方とは?

2018年11月22日

韓国語能力試験TOPIKの作文(쓰기)書き方のコツとテクニック

2018年11月20日



そもそも韓国語能力試験とは?

韓国語能力試験(한국어능력시험)
大韓民国政府(教育省)の国立国際教育院が
実施している韓国語のレベルをはかる試験です。

英語では
Test of Proficiency in Korean
といい、それぞれの頭文字を取って
TOPIK(토픽)とも呼ばれています。

韓国で進学や就職をする際などには
このTOPIKの結果が韓国語の語学力をはかる
目安として重視されます。

また、日本で韓国語を使った仕事をする際にも
スキルをアピールできる資格にもなります。

TOPIKⅠとTOPIKⅡとは?

韓国語能力試験(TOPIK)は

TOPIKⅠ:初級レベル
TOPIKⅡ:中級・上級レベル

の2つの試験に分かれています。

午前・午後と試験が分かれているので
TOPIKⅠ・TOPIKⅡ両方の試験を
受けることも可能です。

それぞれの試験内容と獲得点数による級分けは
下記の通りとなります。

TOPIKⅠの概要

TOPIKⅠ試験内容
出題科目 問題数 試験時間
듣기
(リスニング)
30問 100分
읽기
(リーディング)
40問

 

TOPIKⅠ級分け (200点満点)
80点以上 1級
140点以上 2級

 

TOPIKⅡの概要

TOPIKⅡ試験内容
出題科目 問題数 試験時間
듣기
(リスニング)
50問 110分
쓰기
(ライティング)
4問
읽기
(リーディング)
50問 70分

 

TOPIKⅡ級分け(300点満点)
120点以上 3級
150点以上 4級
190点以上 5級
230点以上 6級

 

TOPIKⅡの肝!쓰기の作文問題について

TOPIKⅠには無く、TOPIKⅡにあるもの、
それが쓰기(ライティング=作文)問題です。

110分という時間内で
듣기(リスニング)と쓰기(ライティング)の
試験が行われますが、リスニングで60分を
使うため、ライティングに使える時間は50分
しかありません。

時間が少ない割に、書くボリュームが多いので
苦労している方も多いのではないでしょうか?

ここでは쓰기(作文)問題の概要と評価基準を
理解していこうと思います。

まず、쓰기(作文)は問題番号51~54まで、
計4題出題されます。

問題番号 概要 配点
51 前後の文から(   )に入る文章を予想する 1問に2つの(  )あり。
各5点、計20点
52
53 資料やグラフ、表などを参考に200~300字ほどで作文 30点
54 与えられたテーマについて600~700字で意見を書く 50点

쓰기の過去問

第36回のTOPIKⅡの쓰기問題です。
(公式に公開されており、誰でもダウンロードが可能です。)

 

問題51の日本語訳を開く
キム・ヨンミ教授へ
こんにちは。韓国語科3年のジェニーです。
今週金曜日にお会いする件について連絡差し上げました。
(約束をさせて頂いた)のに、(     ㄱ     )
本当に申し訳ありません。
もし(     ㄴ       )?
お返事を頂けると有難いです。

ジェニー拝

 

 

問題52の日本語訳を開く
チャンスはどんな人にも名誉と富を抱かせる。チャンスを通じて平凡な人が有名にもなり(     ㄱ     )。このような変化を見て人々は自分にもそんなチャンスが来ることを待つ。しかし実際は(     ㄴ     )。このようにチャンスをうまく利用できないのはチャンスを掴もうとする準備をしていないためである。

 

 

問題53の日本語訳を開く
 

最近韓国社会では一人世帯が継続して
増えています。次の資料を参考に
一人世帯増加の原因と現況を説明する文章を
200~300文字で書いてください。

一人世帯増加の原因   一人世帯の現況
1 結婚観の変化と独身の増加 2000年の全世帯数の16%
2 高齢者人口の増加      ↓
3 女性の社会進出増加 2012年の全世帯数の26%

 

 

問題54の日本語訳を開く
次をテーマとして自身の考えを
600~700字の文章で書いてください。

私たちが勉強や仕事をするとき、動機が明確にあればこそより上手く実行することができます。このような動機には興味、満足感、自負心のような内的動機もあり、賞賛や報奨のような外的動機もあります。”動機が仕事に及ぼす影響”について下の内容を中心に自身の考えを書いてください。

・動機は仕事の開始段階ではどのような役割をしますか?
・動機が仕事の結果に及ぼす影響は何ですか?

 

模範解答は下記となります。

TOPIK過去問のダウンロードは
TOPIK公式サイトより可能です。

その際、hwpファイルが開けないという方は
この記事を参考にビューアをダウンロード
してみて下さい。(無料です)

【保存版】図説!HWPファイルを開く方法(Windows/Mac)

2018年3月10日

쓰기(作文)の評価基準

TOPIK公式サイト(韓国語版)より
訳した作文領域の評価基準です。

問題
51-52
内容及び課題遂行 提示された課題に沿って適切な内容で書いたか
言語使用 語彙と文法などの使用が正確か

 

問題
53-54
内容及び課題遂行 ・与えられた課題を忠実に遂行したか
・テーマに関連した内容で構成したか
・与えられた内容を豊かに多様に表現したか
文章の展開構造 ・文章の構成が明確で論理的か
・文章の内容に沿って段落の構成が成り立っているか
・論理展開の助けとなる談話を適切に使用し、組織的につながっているか
言語使用 ・文法と語彙を多様に豊かに、かつ適切に選択したか
・文法、語彙、正書法等の使用が正確か
・文章の目的と機能にしたがって、様式に沿って文を書いたか

テーマに沿って文章を組み立てること
語彙や文法の多様さ、正確さが求められる
ような評価基準になっていますが、

・間違いを恐れて初級レベルの単語や文法ばかり使用すること

・回りくどく、わかりにくい表現を使うこと

は避けたほうが良いそうです。

多少表現が間違っていたとしても部分点
もらうことはできますので、できる限り
中級・上級レベルの文法を使いながら
文章を組み立て、わかりやすく結論まで
持っていく構成の練習が必要になります。

実際の書き方のコツやポイント、
原稿用紙の使い方などについては
下記の記事をぜひご覧ください。

韓国語能力試験TOPIK作文対策!原稿用紙の正しい使い方とは?

2018年11月22日

韓国語能力試験TOPIKの作文(쓰기)書き方のコツとテクニック

2018年11月20日