「いってきます」や「おかえりなさい」は韓国語で何と言う?




今日は出かけるときや帰ってきたときのあいさつ言葉を取り上げたいと思います。
「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえり」の4フレーズについて勉強していきます。

 



いってきます

다녀 오겠습니다.
(タニョオゲッスニダ)
→丁寧な表現

다녀 올게요.
(タニョオケヨ)
→やや親しみのある丁寧な表現

다녀 올게.
(タニョオケ)
→親しみのある砕けた表現

다니다(立ち寄る・行き来する)と오다(来る)が合わさり「行ってくる」という意味で使う。

例:
엄마 다녀 올게.저녁에는 돌아올 테니까 점심은 아빠랑 먹어.
ママ行ってくるわね。夕方には戻るからお昼はパパと食べてね。

いってらっしゃい

잘 다녀 오세요.
(チャ タニョオセヨ)
→丁寧な表現

잘 다녀 와 .
(チャ タニョワ)
→親しみのある砕けた表現

例:
차 조심하고 잘 다녀 와.
車に気を付けていってらっしゃい。

ただいま

다녀 왔습니다.
(タニョワッスニダ)
→丁寧な表現

나 왔어.
(ナ ワッソ)
→親しみのある砕けた表現。

例:
나 왔어. 배 고파 죽겠어…
ただいま~。お腹すいて死にそう…

おかえりなさい

実は日本語の「おかえりなさい」にあたる決まり文句のような韓国語はありませんが、「ただいま」に呼応する言葉として下記を使います。

다녀 오셨어요?
(タニョオショッソヨ?)
→丁寧な表現

잘 다녀 왔어?
(チャ タニョワッソ?)
→親しみのある表現

어,왔어?
(オー、ワッソ?)
→一層砕けた表現

「行って帰ってきたの?」や「来たの?」という意味ですが、日本語の「おかえりなさい」のように、帰ってきたらかける言葉です。

例:
엄마,다녀 왔습니다!
어,왔어?학교는 재미있었니?

母さん、ただいま!
帰ったのね。学校は楽しかった?

 

以上、出かけるときや帰ってくるときの韓国語のフレーズでした。
ぜひ口に出して練習してみて下さい。

韓国語の数字の数え方も覚えておくと便利です!
固有数詞と漢数詞とは?もわかりやすく解説しています。

韓国語で数字の数え方をマスターする

2018年5月23日